腕時計修理・オーバーホールのおすすめ業者比較 | 料金・納期・実績がポイント!

WARAGOYA時計Web

HUBLOT ウブロ

ウブロ(HUBLOT)の修理・オーバーホールおすすめ店・料金比較 | 正規・並行に料金差ナシ!

11月 24, 2018

ウブロ(HUBLOT)のオーバーホール期間・修理のタイミング

一般的な腕時計のオーバーホールのタイミングとしては、2年~5年と言われています。

あくまで目安ですので、ちょっと調子が悪いなと思った場合は早めに修理・メンテナンスを行う方が最適です。

ウブロ(HUBLOT)のオーバーホール・修理のタイミングも、同様の期間でのメンテナンスを心掛けておくと、故障の原因を省けるので、購入から3~5年程経過した際に、定期メンテナンスやオーバーホールを行うと良いでしょう。

ウブロ(HUBLOT)の腕時計の修理・オーバーホールのメーカー正規修理と民間修理店の料金の違い

ウブロ(HUBLOT)の腕時計の修理・オーバーホールのメーカー正規修理と民間修理店の違いとして、

  • サービス面
  • 料金面

この2つに着目した料金・サービスの比較をしていきます。

ウブロ(HUBLOT)メーカー正規経由の修理料金

ウブロ(HUBLOT)メーカー正規の修理料金を当サイトで調査しましたが、素材やモデルが特殊な時計が多く、年代で価格も様々に分かれているため、はっきりとした正規メーカー修理の価格表はわかりませんでした。

ただ、正規店での購入・並行輸入店での購入でオーバーホール・修理料金に差があります。

ブライトリングのエドワードクラブ(正規代理店経由の購入のみ入れる会員)のような会員特典は設けていないものの、正規店での購入のオーバーホール・修理の場合は料金面でもお得な場合があるようです。

一般時計修理店のウブロ(HUBLOT)のオーバーホール・修理料金比較

一般時計修理店でウブロのオーバーホールでの実績・料金を比較していきます。

写真付き・見積もり書付きで掲載しているおすすめの時計修理店を厳選してご紹介していきます。

ウブロオーバーホールおすすめ一般修理店

WATCH COMPANY

当店ではウブロ(HUBLOT)の専任技術者が在籍しております。ウブロならではの故障やトラブルにも熟練の技術者が修理対応させていただきます。

引用:WATCH COMPANY公式より

ウブロ専任の技術者が在中のWATCH COMPANYですが、料金も良心的です。

WATCH COMPANYのウブロ料金
WATCH COMPANY ウブロオーバーホール料金
クオーツ 20,000円
新品仕上げ付き35,000円
自動巻き 25,000円
新品仕上げ付き40,000円
クロノグラフ 35,000円
新品仕上げ付き50,000円
時計修理CIENシエン

腕時計修理シエンでは、数知れずのウブロのオーバーホールを手掛けてきました。 融合をコンセプトにしている奇抜なデザイン、素材、ムーブメントに至るまで非常にクオリティーが高いです。高い技術が求められるからこそ、実績のある腕時計修理専門店シエンでは自信をもってメンテナンスをおこなえます。

引用:CIEN公式HP

CIENのウブロ料金
時計修理CIENシエン ウブロオーバーホール料金
クオーツ 16,000円
新品仕上げ付き23,000円
自動巻き 23,000円
新品仕上げ付き30,000円
クロノグラフ 34,000円
新品仕上げ付き41,000円

価格面で見ると、CIENの基本料金の方が若干お得感はありますね。

どちらも実績あるおすすめ一般修理店舗なので、同モデルの見積もり実績などがある方を選べば安心感も増すと思います!

ウブロ(HUBLOT)のオーバーホール・修理のおすすめ業者はココ!

上記で紹介した2つの一般修理業者は、実際の写真付きでのオーバーホール・修理料金も参考に掲載してくれています!

基本料金を見るだけでもお得に安定感のある実績を生んでいる業者ですので、正規修理以外でのオーバーホール業者を探している方は是非参考にしてみてくださいね!

-HUBLOT ウブロ

Copyright© WARAGOYA時計Web , 2019 All Rights Reserved.